Gravityにおける新型コロナウイルス 感染拡大防止への10の取組

Gravityでは、受講生及び講師の安全を第一に考え、以下の感染防止対策を徹底しております。

  1. 受講生と講師のマスク着用を徹底しています。
  2. 受講生と講師の双方の検温を必ず行っています。
  3. ドアノブや机などは、使用の度に除菌しています。
  4. 除菌スプレーと除菌シートを常備し、使用を徹底しています。
  5. 受講生と講師が対面で向き合うことのないように、席の配置を変えています。(お互いがスクリーンやホワイトボードを同じ方向から見れるようにしています。)
  6. 接触を防ぐため、紙資料を廃止しデータを送付します。
  7. 可能な限り対面での指導を止め、オンラインでの指導に切り替えています。
  8. 教室と入口と窓は常に開放し、換気の徹底を図ります。
  9. トイレ使用後などは手指の消毒を常に求めます。
  10. 集団での講座は当面中止し、動画での指導に切り替えます。