【過去問】札幌市 社会人経験者採用(論文試験)出題テーマ一覧


はじめまして。

公務員試験「社会人採用」専門予備校Gravityです。

札幌市の採用試験(社会人経験者採用)論文試験における過去の出題テーマを掲載しています。

効果的な論文対策を進める上では、過去問の分析や実際の演習が欠かせません。

以下の過去問を参照し、日頃の論文対策にご活用ください。

1.試験概要

試験方法:論文試験は1次試験で実施される

試験時間: 90分

文字数:800字程度

2.過去の論文課題

※過去の出題テーマについて、その内容をシンプルな形に短縮化して掲載しています。

◆2004年

あなたにとっての「豊かな生活」とは何か具体的に述べよ。

◆2005年

年間降雪量が5mを超えることもある札幌市において、雪のある豊かな社会をつくるためにどのような取組が必要か述べよ。

◆2006年(※2テーマの出題)

1.昨今、社会における「格差拡大」が注目されていることについて、あなたはどのように感じ、また、今後の社会はどうあるべきか述べよ。

(2) これまでの職務内容とそこで得た能力や経験を述べ、その能力や経験を市のどの仕事でどのように発揮したいのか述べよ。

◆2007年(※2テーマの出題)

1.公務員に転職するということは、あなたの「働く目的」にどのようにつながるのか、これまでの職歴に照らして分析した上で述べよ。

2.これまでの職務内容とそこで得た能力や経験を述べ、その能力や経験を市のどの仕事でどのように発揮したいのか述べよ。

◆2008年(※2テーマの出題)

1.あなたが転職した場合のキャリアデザインを述べよ。

2.これまでの職務経験で最も困難だった出来事を挙げ、それに対してあなたはどのような役割(立場)で、どのように対応し、どのような成果(結果)を出したのか述べよ。

◆2009年

札幌市が直面している課題の中で、優先して解決すべき課題とその理由を述べよ。また、この課題の解決に向けて、あなたはこれまでの経験や知識をどのように生かしていきたいのか述べよ。

◆2010年

行政の相談窓口には、職員に対する厳しい声が寄せられている。このような中で、これからの札幌市職員に必要な能力は何だと考えるか。その能力が必要な理由とともに、あなたがその能力を発揮してどのように札幌市に貢献し成果を発揮していきたいのか具体的に述べよ。

◆2011年

子供たちが健やかに安心して成長するために必要な施策について具体的に述べよ

◆2012年

これまでの職務経験で最も成果を挙げた仕事の内容を説明し、その仕事を進める上で、あなたが周囲の人間関係に関し特に心掛けたことを具体的に述べよ。

◆2013年

これまでの職務経験で直面した困難な出来事を一つ挙げ、その困難を周囲の人たちとどのように乗り越え、そこから何を学んだのか具体的に述べよ。

◆2014年
あなたの職務経験とそこで培った能力について説明し、あなたが市にどう貢献できるかについて述べよ。

◆2015年
これまでの職務経験で得た能力・技術力を習得過程を示して具体的に説明し、その能力・技術力を市政でどう活用できるのか述べよ。

◆2016年
これまでの職務経験で最もやりがいを感じたことについて、具体的なエピソードを交えて説明せよ。また、その経験が自身の職業観に与えた影響や、市職員としてどう生かしていけるかを述べよ。

◆2017年

※実施なし

◆2018年

これまでの職務経験において、課題解決のために行った工夫や取組、活用した能力を、事例を交えて述べよ。また、あなたが考える札幌市の課題を一つ挙げ、その課題への対応にその能力をどのように生かせるかを具体的に述べよ。

◆2019年

これまでの職務経験の中でどのような問題意識を持ちどのように対応したのか。また、その経験を職員としてどのように生かせるのか具体的に述べよ。

◆2020年

これまでの職務経験での困難をどのように乗り越えたのか。また、その経験を踏まえて札幌市で実現してみたいことは何か。