【過去問】千葉市 社会人採用(論文試験)出題テーマ一覧

千葉市民間企業等職務経験者採用


はじめまして。

公務員試験「社会人採用」専門予備校Gravityです。

千葉市(民間企業等職務経験者採用)論文試験における過去の出題テーマを掲載しています。

効果的な論文対策を進める上では、過去問の分析や実際の演習が欠かせません。

以下の過去問を参照し、日頃の論文対策にご活用ください。

試験概要

試験時間:90分

文字数:1200字程度

備考:2021年は「事務区分」のみ郵送にて論文を提出

過去の論文課題(※「事務区分」の出題テーマ)

◆2008年

地方分権の時代、都市間競争を勝ち抜くために千葉市に求められているものを挙げ、その理由を述べなさい。また、その取組に向け、あなたのこれまでの職務経験をどのように活かせるか述べなさい。

◆2009年

あなたの職務経験の中で、混乱・緊迫した場面に遭遇した事例をひとつ取り上げて、それに対してあなたがどのように対処し、どのような結果となったかを記述するとともに、その経験から何を学び、それを千葉市職員としての職務にどう活かしたいか、あなたの考えを述べなさい。

◆2010年

あなたのこれまでの職務経験の中で特に意欲を持って取り組んだ事例を挙げ、そこから学んだことを述べなさい。また、今後公務の中で、その経験をどう活かせるかを具体的に述べなさい。

◆2011年

あなたのこれまでの職務経験の中で成果や実績をあげた事例を挙げ、そこから学んだことを述べなさい。また、その経験を、今後千葉市職員としてどのような分野で活かしていきたいかを具体的に述べなさい。

◆2012年

あなたのこれまでの職務経験の中で自分自身が成長できたと思える事例を挙げるとともに、その経験を踏まえて千葉市で実現してみたいことを述べなさい。

◆2013年

あなたの職務経験において、組織の目標達成に最も経験したことを挙げ、その経験から得たことを千葉市でどう活かせるか述べなさい。

◆2014年

あなたが職務経験を通して得た能力・知識・技術等について具体的に述べるとともに、どのように千葉市政に活かせるか述べなさい。

◆2015年

これまでの職務経験で、成果を上げた事例を挙げ、あなたが果たした役割や苦心した点などを具体的に述べるとともに、どのように千葉市政へ活かせるか述べなさい。

◆2016年

これまでの職務経験で、最も力を入れて取り組んだ仕事を挙げ、その経験から得たことを千葉市政へどう活かせるか述べなさい。

◆2017年

これまでの職務経験で、あなたが行った業務改善の事例を挙げ、改善に至った経緯や改善内容、改善の結果を述べるとともに、それを千葉市役所で働く上でどう活かせるか述べなさい。

◆2018年

これまでの職務経験で、あなたが苦労した事例を挙げ、それに対してどのように対応したか具体的に述べるとともに、その経験から得たことを千葉市政へどう活かせるか述べなさい。

◆2019年

これまでの職務経験の中で、あなたが最もやりがいを感じたことを具体的なエピソードを交えて述べるとともに、そこから得たものを今後千葉市政へどう活かせるか述べなさい。

◆2020年

千葉市では、この民間企業等職務経験者を対象とした試験により、既存職員とは異なる発想で、前例にとらわれない広い視野を持ち、それを実践できる行動力のある人を求めています。あなたのこれまでの職務経験で、前例にとらわれない視点により行動し、成果を上げた、又は達成した事例を挙げ、その経験から得たことを千葉市政へどう活かせるか述べなさい。

◆2021年

これまでの職務経験の中で、あなた独自の経験だと言えることについて述べるとともに、その経験を通じて得たことを千葉市政にどう活かせるか具体的に述べなさい。