【告知】特別区対策のご案内(※予定)

Gravityでは、2022年2月1日から特別区経験者採用専用の「総合コース(論文+面接)」と「論文対策講座」の申込受付を開始いたします。

その概要については、以下の内容を予定しております。

※ 確定版ではないため、変更となる可能性があります。
※「市役所・県庁用」の講座は3月中旬頃にご案内の予定です。

論文講座の内容(3つの特徴)

特徴①:7段階の論文指導

特別区の合格には「論文対策」が極めて重要です。しかし、従来の予備校の指導では、論文対策に関する指導が薄く、教養対策に比重が置かれています。Gravityでは、論文対策の重要性に鑑み、7つのステップによる徹底的かつ計画的な論文指導を提供します。

【参考:講義の流れ(7STEP指導)】

STEP1 行政必須知識マスター講座
公務員試験受験生に必須となる基本知識について学習し、論文を学ぶ上での土台を構築します。
STEP2 「論文の基礎」習得講座
受験生に頻発するミスや減点事例から、文章を書く上での作法やルールを学びます。
STEP3 「課題式論文」対策講義
課題式論文の書き方や理想的な構成、重要テーマに関する基本知識などを学びます。
STEP4 「職務経験論文」対策講義
職務経験論文の書き方や理想的な構成、重要テーマに関する論述方法などを学びます。
STEP5 論文添削実演講義
実際に答案添削の流れを見ていただきます。他の受験生の答案や添削内容を見ることで、客観的に減点要因を把握することができ、採点者の目線で論文を書けるようになります。
STEP6 特別区重要政策マスター講座
特別区が取り組む各種施策について、テーマ別に学びます。特別区の業務内容や重要政策について理解を深めることは、課題式論文だけでなく面接試験でも役立ちます。
STEP7 論文「予想テーマ」解説
出題が予想されるテーマについて、論じるべき内容や答案構成について丁寧に解説します。

特徴②:圧倒的ボリュームと内容充実度

他の予備校と比較すると、Gravityの講座は講義数や講義時間が多いと思うかもしれません。しかし、特別区の確実な合格には徹底した指導と準備が不可欠であると考えます。Gravityでは「徹底的に論文&面接を重視」という方針に沿って講義が行われます。

特徴③:奥田講師&筒井講師によるダブル指導体制

公務員試験では、間違った指導や非効率な学習によって不合格とならないためにも、「誰から学ぶのか?」という視点が極めて重要になってきます。Gravityでは、実際に経験者採用試験に合格し、行政実務の経験もある奥田講師と筒井講師が中心となり、ダブル指導体制で最終合格へと導きます。

受講方法

インターネット上における「オンライン講義」となります。

※ 1.5倍速や2倍速などでの受講が可能です。
※ スマートフォンからも受講が可能です。
※ テキストはPDFでの提供となります。

対象

以下のいずれかに該当する方が対象となります。

  • 本気で特別区対策を行いたい受験生
  • 論文や面接を確実な得点源としたい受験生
  • 特別区に完全特化した講義を受けたい受験生
  • プロから直接指導を受けたい受験生

お申込み特典
(5大特典!)

特典1.「課題式論文・模範答案集(過去15年分)」をプレゼント※PDFでの提供

特典2.「職務経験論文・模範答案集(過去10年分)」をプレゼント ※PDFでの提供

特典3. 行政必須知識マスター講座(2.4万円相当)を無料受講

特典4. 特別区重要政策マスター講座(2.4万円相当)を無料受講

特典5. Gravityが毎月開催する「月例会」に無料ご招待

料金

総合コース(論文+面接):29万円(税込)

※総合コースには、「職務経歴書・書き方講座(1万円相当)」や「論文答練(8万円相当)」、「入会時面談(個別コンサル)」などの様々な指導が含まれます(※詳細は後日発表)。

論文対策講座:15万円(税込)

※支払い方法は、「クレジットカード(一括)」又は「銀行振込」となります。
※お支払い後の返金には対応しておりませんので、講座内容を熟読の上、お申込みください。

注意事項

  • 講義に関する質問については、毎月開催する「Zoom質問会」にて対応いたします(月に2~3回程度)。また、メールでの質問も可能です(※月に2回)。さらに、月例会では講師に直接質問することもできます。
  • 論文講座には、論文添削は含まれておりません。論文添削をご希望の場合には、別途申込みが必要となります。(なお、論文添削は、論文講座受講生のみを対象として受け付けいたします。)
  • WEB講義の受講期限は、2022年10月20日までとなります(※1次試験日によって変更あり)。
  • 「月例会」は、毎月1回、リアルでの開催とオンラインでの開催があります。リアルでは池袋での開催を予定しており、オンラインではZoomによる開催を予定しています(※毎月異なるテーマで実施)。どちらも参加自由であり、奥田講師や筒井講師に直接相談や質問ができます。
  • お支払い後の返金には対応しておりませんので、講座内容を熟読の上、お申込みください。

※ クリックで拡大できます